クリニックについて|いこい歯科クリニック|松本市で、インプラント・審美歯科・小児歯科をお探しなら「いこい歯科クリニック」

クリニックについて

院長 松浦 伸幸

院長 松浦 伸幸

経歴

  • 平成16年 東京歯科大学卒業
  • 平成17年 ぐみょう今井歯科医院(千葉県) 勤務
  • 平成20年 沼澤デンタルクリニック(東京都) 勤務
  • 平成25年 いこい歯科クリニック 開院

ごあいさつ クリニックのコンセプト

いこい歯科クリニックでは、患者様が十分に理解し、納得した上で治療を進めていくというインフォームドコンセントを徹底し、定期管理型の予防をメインとした歯科医院です。あなたの大切な歯を守るための『予防歯科』に始まり、自然で美しく健康的な『審美歯科』。そして噛むという人間には無くてはならない機能を回復するための『インプラント治療』まで総合的な歯科治療を提供いたします。

予防歯科に取り組んでいます

 当院は、痛い部分だけを治療するだけではなく、予防歯科にも力を入れています。
歯はきちんと予防を行うことで、何歳になっても健康な歯でいることが可能で、生涯にわたりご自身の歯で食事することが出来るのです。
予防歯科とは、虫歯や歯周病を未然に防いで、歯や口を健康に保つ治療のことです。
なぜ毎日歯を磨いているのに、虫歯や歯周病になってしまうのでしょうか?
その理由は、

  • 念入りに歯磨きしていても、すみずみまできれいにするのはとても難しいから

なのです。
歯のプロである歯科衛生士でも、歯に着いた汚れをすみずみまでキレイに落とそうとすると、歯磨きに20分くらいの時間がかかります。普通の人で20分も磨く人はいないでしょうから、どうしても磨き残しが出てしまう。この磨き残しが原因で虫歯や歯周病になってしまうというわけなのです。
でも逆に言えば、磨き残した汚れを落とせれば、虫歯や歯周病を防げるということです。

歯は老化では、抜けませんし、お年寄りだから入れ歯になるのではありません。歯周病が進行することで歯が抜けて、いずれ入れ歯になってしまうのです。
今からでも遅くはありません。当院はあなたの大切な歯を守るために、できる限りサポートしていきます。
一生涯ご自身の歯で食事をするために、予防歯科に取り組んでみませんか。